2012年8月3日金曜日

夏だしね、流しそうめんだよね。


先週末、自宅にみんなをお招きし、流しそうめんパーティーを行いました。


ずっとやりたかったんですよ、流しそうめん。

せっかくやるなら壮大に、という事で、室内に全長16mの流しそうめんを計画しました。
以下、当日の様子をご紹介。

※注)いくつか写真を参加者のfacebookから拝借しちゃってます、ご容赦くだされ。


流しそうめんとスイカ!夏!


結果、想像以上に面白かったです。
ワクワク感、半端ないです。


全部で9本!


竹は、採ってきて割って加工して、、とやろうとも思ったのですが、いかんせん大変だし、30歳にしてそこまで少年になりきれなかったので、お金で解決しました。

四国から購入、取り寄せですよ。(便利な世の中ですなぁ)


脚はこんな感じの細竹を3本セットで使います。

当日の朝、男3人で集まり、竹を部屋の中に組み立てていきます。


流しテストをするインターンの彼

流れるベストな角度とか、結構難しいんですよね。
長さがあるので、スタートとゴールの高低差がつきすぎると大変なのです。



スタートは長いストレート。


脚用の竹が足りなくなり、、椅子とかヒモとかで代用・・・

長いストレートを抜けると、同居人Fの部屋にお邪魔し、そうめん泣かせの魔のカーブ。


僕の洗濯物は気にしないでください

カーブに耐え切ったそうめんは、ついに外に出て最終コーナーへ。


ザルと桶ってのが良い感じです

最終コーナーの先には、桶という名のゴールが待っています。


意外と外が一番気持ちよかったw

ベランダにある観客席も大盛り上がりです。


ウォーターソーメンスライダーの様子は、以下の動画からご覧になれます。


video


video


とまぁ、かなりアホな企画だったと思いますが、参加者のみなさん結構楽しんでくれたみたいで、良かったです。


実は購入した竹、今シーズンしかもたないらしいので、もし流したい!という方がいらっしゃいましたらレンタルしますのでどうぞご連絡ください。

連絡はhirataあっとpnts.jpまで。